突っ張り棒とS字フックの収納アイディア

帽子やバッグなど、その時々の気分で選びたいアイテムってありますよね。だからついたくさん集めてしまい、クローゼットや押し入れの中が乱雑になっている女の子は多いはずです。また、そのせいで『今欲しいアレはどこにあるの!?』ということもありがちではないでしょうか。こんなお悩みを解決してくれるのは、「突っ張り棒とS字フック」の収納アイディア。例えば家具と壁の間に突っ張り棒を取り付け、そこにS字フックを掛けます。後は、普段よく使うアイテムをフックに吊り下げておくだけ。これなら何がどこにあるか一目で分かりますよね。特に帽子は、重ねて収納しなくていいので型崩れを防ぐこともできます。

壁掛けフックなら重いものでも大丈夫!

収納に便利な突っ張り棒ですが、一つ困ったことがあります。それは、あまり重いものを吊るす、あるいはたくさん吊るしすぎると「ガシャン!」と落ちてしまうこと。そこでおすすめしたいのが、「壁掛けフック」です。100均でもよく売っている、壁に取り付けるタイプのフックですね。耐えられる重さは1~2kgから、なんと7kgまでOKという商品もあります。直接物を吊るしてもいいですし、ちょっと離れた2か所に設置して、フックに突っ張り棒を引っ掛けるのもアリ。これなら突っ張り棒だけの時より、たくさんの物を安心して吊り下げられますね。

フックがダサい!?それならリメイクしてみよう

お部屋の雰囲気によっては、生活感のあるフックは若干目立ち過ぎてしまうかもしれません。場合によっては、フックがあることで一気に「ダサい」空間になってしまう可能性も。それなら、フックも可愛くリメイクしてみてはどうでしょうか。布やテープを巻いたり張り付けたりするだけで、そっけない見た目がグッとオシャレになりますよ。

劣化したフックを新品に交換する際、材質や対応できる重量の照合が不可欠です。使用環境に合わない物を使うと重大な事故に繋がる可能性があるので、必ず最適な物を用いなければいけません。